AviUtlの小技やブログ的あれこれ

【AviUtl】基本操作2・動画のカット方法

2018/09/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、ぷらぱです。

好きなボカロPはナブナ氏です。

 

基本操作1 では、動画の読み込みをしました。

わからない方はこちらから↓

【AviUtl】基本操作1・動画の読み込みと編集

 

 

この記事には以下のことを書きます。

・動画の無駄な部分をカットする方法

・再生時間の調節方法

それではやってみましょう!

 

動画をカットする方法

 

カットする方法は二つありますが、一つ知っていれば問題ありません。

タイムラインを使ったカットを紹介します。

 

1 ・カットする部分を決める

←カーソルの位置から数秒カットしたい……

 

2・カットする部分を前後で右クリック→分割

←こうなりましたか?

 

3・右クリック→削除

←空白ができます。

4・元の動画をくっつけて隙間をなくす
   ……右のやつをドラック&ドロップで左の奴にくっつけます。

完成!

 

慣れてしまえば1分もかからないと思います。動画時間を短くして、

気軽に見れる動画作りを心がけたいですね。

 

 

ところで、動画をくっつけた後、動画の最後にこんな「隙間時間」ができていませんか?

次はそこを消す方法を紹介します。

 

再生時間調整(隙間時間削除)

 

漢字ばっかりの見出しですね……

ゲシュタルト崩壊起こしそう笑

 

動画の最後にできた空白の時間を消します。やり方はいたって簡単!

 

1・消したい部分の最初にバーを合わせて

キーボードの【「】キーを押す。

 

2・動画の最後にバーを合わせて【」】キーを押す

←赤矢印のところが青くなるはずです。

 

3・メインウィンドウ上で右クリック→選択範囲を削除
  ※タイムラインではなく、メインウィンドウ上です。

完成!

←真ん中右の灰色の線までが再生時間です。

再生時間は調節されましたか?

 

まとめ

・タイムライン上で分割&削除を使えばカットが簡単にできる。

・動画の後ろもしっかり時間を調節する。

 

今回は以上です。

 

ぷらぱでした――。


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私大男子のAviUtl入門 , 2018 All Rights Reserved.