AviUtlの小技やブログ的あれこれ

【AviUtl】基本操作4・BGMの付け方と編集方法

2018/09/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、ぷらぱです。

このサイトの基本操作解説では、

「AviUtl使い始めの人」が動画を投稿するまでの作業を順番に解説しています。

 

1.2をまだみていない人はこのリンクから↓

「AviUtl初心者が動画を投稿するまで」

さて、第三回はBGMの付け方と編集方法です!

 

BGMをつける前に、形式の話

 

あなたがつけたいと思っている曲の拡張子はなんですか?

.wavなどは安定して読み込みますが、

mp3などでは別途プラグイン(AviUtlの機能を拡張する追加要素的なもの)が

必要になったりします。

 

AviUtlから「このファイル形式には対応していません」と返されたら、追加しようとしているデータの拡張子にも注目してみてください。

 

BGMの付け方

それでは実際につけてみます。

今回つけるBGMは、普段僕がYoutubeで使用している音源です。

(つまり著作権は~って言いたいだけです笑)

 

これを、

 

こう。

 

 

これだけ。

 

 

 

 

 

……これだけです笑

とりあえずテキストに起こします。

 

 

1・追加したいBGMを用意!(赤丸で囲ってある奴)

2・タイムライン上にドラックアンドドロップ!

 

終わり!なんて簡単!ステキ!

( ͡° ͜ʖ ͡°). (こっち見んな状態)

 

 

でも実際すごいですよね。内部がどうなってんのかは僕は一切わかりません……笑

 

じゃあ次は、つけたBGMを編集してみましょう!

 

BGMの編集・音量/速度/カット/ループなど……

 

音量の上げ方/下げ方

つけたBGMの音量が大きすぎて……もしくは小さい!というときの操作です↓

・設定ダイアログの「音量」から数値を設定します。

 

大きくしすぎると音割れ(ブツブツ鳴るノイズ)が発生しますので注意してください。

 

BGMの速度変更

あまり使わない技術かもしれません。

・設定ダイアログの「再生速度」より、値を変更します。

(200で二倍速、50で半分の速さです)

 

動画を公の場(Youtubeやニコニコ動画)にアップロードする場合は

著作権に注意してください。

 

BGMをカットする方法

場面の転換などで、BGMをカットする場合は以下の方法をとります。

 

・カットしたい箇所の前後で分割

 

・→削除

 

このようにカットできます。

 

必要であれば設定ダイアログからフェード(音量を徐々に上げたり下げたり)できるので

試してみてください。

 

BGMをループさせるには?

 

BGMのいくつかは「ループ再生可」となっているものがあります。

それらは設定によって、間を作らず、永続的に音を流せます。

・設定ダイアログの「ループ再生」チェックボックスにチェックを入れる。

 

まとめ

 

 これでBGMに関する説明はおしまいです。

次回はとうとう「圧縮」について書きます。

完成した動画を投稿できるファイル形式に変換する方法です。

 

それでは今回はこんな感じで。

以上、ぷらぱでした――。


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私大男子のAviUtl入門 , 2018 All Rights Reserved.