AviUtlの小技やブログ的あれこれ

【新大学生必見】時間管理とお金の話―後編

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 どもー、サークルの先輩と食事会に行って上機嫌のぷらぱ-purapa-です。

 

 サークル活動に限らず、自分の好きなことを周囲と共有できる環境はとても好ましく思います。やりたいことがあるとき、思い切って誰かに教えてもらいに行くことができれば大きな経験値となりそうですね。

 

 さて、このページでは前編とは打って変わって「お金」の話をします。

前編を見ていない方はこちらから↓
  「時間管理とお金の話――前編」

 前編の最後にも書きましたが、「稼ぎ方」を教えたりはできないのであしからず。

 

・大学生の主要な出費

 

 大学生の主要な出費項目はこんなものがあげられます。

・アパート、マンション代(一人暮らしの場合)
・↑に次いでガス、水道、電気代
・食費
・講義の教科書代(大学による)
・生活必需品
・サークルに関する費用  ……etc

(主に一人暮らしの場合を考えています)

 前編では仮の計算のようなものがありましたが、これに関しては個人差が大きすぎるため割愛させていただきます。

 いかがでしょう?これに加えて趣味のものを買いたいとなると、かなり経済的に危うくなってくる気がしますね。

 

 そこで次の項目では費用を削減する一番の方法をお伝えします。

 

・お金を節約する方法

 

 非常にシンプルな方法があります。

 

 

 

「無駄遣いしない」

以上です。

 

……

 

 

……

 

 

 いや、ネタとかじゃなく(真顔)。

実際に考えてみてください。

 前回(時間の話)の記事も踏まえて、無駄遣いの罪深さを露見させて見せましょう。

 

お金がない

稼ぐためにバイトしよう

無駄遣い分も稼ぐために貴重な時間をバイトに割く

たとえどんな給料をもらっても取り返せない1時間が消えていく……

 ものすごく簡略化されてますので「いや、極論でしょ」と思われるのもごもっともです。しかし私の考えは、「バイトでお金を稼ぐ」という行為は、かけたコスト(時間)に釣り合わない、です。

 例えば、「バイト仲間ができて、交友関係が広がり、人と関わる仕事に価値を見いだしている」こういう状態であれば、ぜひそこで働き続けるべきだと私は思います。でも、「お金のため」であればどうなんでしょう?効率も悪く、仕事自体に価値を感じていないのなら、私は続ける意義は低いと考えてます。

 ここで出てくる意見はおそらくこうだと思います。

 

「いや、バイトしなきゃお金が貯まんないだろうが」

 

 確かに、その通りだと私も思います。上述したとおり、「お金のため」であれば効率が良くないのです。大学生に時間はあまりありません(前編参照)。

 ここで大事なのは、せめて「自分が何かを得られる環境で仕事を得る」ということだと思います。

 

 ……話がそれましたね、元に戻します。

 つまり、節約するには無駄遣いしない。本質的に言えばこれしかないのです。

 

・一人暮らしの節約の仕方

 

 じゃあ節約しよう。と思っても、何から始めますか?

 私が圧倒的におすすめするのは「自炊」です。

なぜおすすめなのか、前回同様へっぽこ計算式で説明します。

<前提条件>

・自炊しない場合の昼食、夕食を各200円計算
・材料をしっかり選んで自炊した場合の一食を20円で計算

<以下、計算>・一ヶ月の食費。

「自炊無しの場合」……400円(昼&夜食)×30日=12000円

「自炊ありの場合」……40円 (昼&夜食)×30日=1200円

 

 

「一食20円って…こいつ医者行ったほうがいいんじゃねえか?」

 

 いやいや、何をおっしゃいますか、レシピにもよりますが十分現実的な数字です。実際に学食や、惣菜を使わない日の食費はものすごく安かったりするんです。
 

 しかも上の計算、200円で安めに計算してますからね。自炊恐るべしですよ。

 

 自炊以外にも、節約の方法はたくさんありますが、効果が非常に大きいものとして例にあげました。
「一気にいろいろ節約するのは難しい」という人は自炊を始めるべきですよ。

 料理のスキルも身について、一石二鳥!

 

・まとめ

 

 というわけでお金の話でした。後半自炊の話でしたけど(笑)
前回の記事を踏まえると、お金のために長時間を使うのはやはり非効率的な気がしてなりません。
 よくあることですが、お金を稼ぐ方法を多くの人が試して、お金を「減らさない」方法を試す人が全然いないという話があります。

 時間も、お金も、有限であるが故に使い方に注意が必要ですね。
大学卒業時に「バイトだけで終わった……」とならないためにも、日々節約していきましょう!

 

 もちろん私もですが。

 

 以上、ぷらぱでした。

 

 

 

このページの情報は以上ですノシ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私大男子のAviUtl入門 , 2018 All Rights Reserved.